神奈川県川崎市多摩区・麻生区のピアノ教室です

 プロフィール
 

                          wine 

  
  洗足学園音楽大学付属中学、高校音楽科ピアノ専攻。
 同短期大学音楽教育専攻。中学校音楽教員免許取得。
 リトミック指導資格取得。
 卒業後ビクターテクニクス音楽教室にてピアノ、リトミック、電子オルガンの指導にあたる。
 同音楽教室関東甲信越ピアノ科オーディション審査員として各地で活動。
 ヤマハコーチングセミナー上級課程修了。   
 全日本指導者協会ピティナ会員。

 学生の頃から子供が大好きで教育分野に興味があり、教育科学研究会に参加。
  ”子供の自治活動による自主的な学習” をサポート。
                 毎年夏休みには 教育事業 ”青空学校” を開催して地域の子供に体験型学習を提供してきた。
 


 指導の方針
 

 コーチングレッスン


   小さな生徒も大きな生徒も、みんなそれぞれの考えや想いをもってレッスンに通ってきます。
   そんな想いをかなえられるようなレッスンにしたいと思っています。
   一方的に教え込むのではなく、生徒との会話を大切にしながらレッスンを進めます。
   初めはなかなか話せなかった生徒も少しずつ自分の気持ちに気づいたり、考えを話せるようになっていきます。
   そんな何気ない会話の中から出てきた生徒の想いを目標にかえてレッスンの方針をたてます。
コーチングを取り入れたレッスン
   自分の想いに添った目標を見つけることで自主的に取り組めるようになっていくと考えています。
   時にはお母さんからの情報もいただきながら効果をあげています。
   ピアノのレッスンを通じて、考える力や自分の意見を人に伝える力、目標を見つける方法なども身につけてほしいと願っています。

     ( ※コーチング・・・相手の意欲をひきだし、自発的行動を促すコミュニケーションの方法。
                  今、会社での人間関係や家庭での親子関係などでも注目されているコミュニケーションのスキルです。)


  

  ソルフェージュ


   ピアノを楽しく弾くためには自分の力で楽譜が読めるようにならなければなりません
   ”先生のお手本がなければ弾けない””楽譜に音を書き込まないと弾けない”ということがないように小学生のうちに
   ソルフェージュを身につけます。
   ソルフェージュには音やリズム、和音や楽語などの知的理解と、音を聴く力や感じる力、リズム感や想像力表現力などの
   感覚的な理解(音感)があります。
   3〜6歳の小さなお子さんはピアノの導入としてリトミック的なソルフェージュを取り入れています。
   音楽に合わせて体を動かすことで楽しみながら音感を育てることができます。感覚的な活動に敏感なこの時期のお子さんにはとても
   効果的な方法です。
リトミックを取り入れたプレピアノ
   またいろいろな教具を使うことで小さなお子さんの好奇心や興味を引き出します。→楽しい教具
   小学生になると集中時間も長くなり、難しいことを理解する力もでてきます。ソルフェージュはレベル別のカードを使って自主的に
   取り組めるように工夫しています。
   コードオリンピック、おんぷオリンピック、楽語オリンピック、聴音オリンピック・・・項目別のカードから自分のやりたいものを選んで
   チャレンジします。
オリンピックチャレンジカード
   
   ソルフェージュをしっかり身につけた生徒は楽譜が難しくなってもどんどん上達します。
   聴音や音程唱、フレーズ感、和声感、コード付け、楽典など、レッスン時間内ではできないソルフェージュについては
   ワンレッスンをご希望ください。
ワンレッスン


 

  成功体験


   少しずつ積み重ねたことがひとつの形になるのは、ものを創り上げた事がある人にしかわからない喜びと感動があります。 
   生徒はできなかった技術を獲得して曲が仕上がる喜びをくり返しながら上達していきます。
   レッスンでは生徒ができるようになったことをたくさんほめ、きちんと言葉で伝えるようにしています。
   ”できなかったことができるようになる” そんな小さな成功体験は生徒にとって自信になります。
   そして発表会の舞台に立つことが生徒の自信をさらに強いものにしてくれます。
   生徒はみんなそれぞれの想いをのせて演奏してくれます。
   自分の演奏を聴いてもらってたくさんの拍手をいただくことはとても嬉しいことです。

   上手に弾く事だけに囚われず、発表会にむけて真剣に頑張ったことや、緊張に打ち勝って最後までやり遂げた自分に
   自信をもってほしいと思います。

   発表会は入会間もない生徒も含め、全員参加で開催します。→発表会
   

                                                              top